北海道天塩町
メニュー

予防接種

予防接種

予防接種を受けることにより、感染力が強い病気や、後遺症が残ったり命に関わったりするような重大な病気に対する抵抗力(免疫)をつけることができます。また、一人ひとりが確実に接種を受けることで、個人だけでなく集団感染予防にも繋がります。

定期予防接種

予防接種法に基づく予防接種で、市町村が実施しています。
保護者の方には接種する努力義務が課せられています。
天塩町立国民健康保険病院で接種する場合はすべて無料で受けられますが、対象年齢を過ぎて接種する場合には全額自己負担となりますのでご注意ください。
※一部例外がありますので、事前にご相談ください。

ロタワクチンの定期化について

令和2年8月1日以降に生まれたお子様は、ロタウイルスワクチンが定期接種になりました。
天塩町では基本的にロタテック(5価)を扱っています。
転入されたお子様や、予防接種の開始時期が遅れてしまったお子様については、ロタリックス(1価)も接種可能です。保健師にご相談ください。

任意予防接種

法律による義務化はされておらず、保護者の判断で受ける予防接種です。
基本的に有料ですが、天塩町では一部助成・全額助成しているものもあります。

ワクチンの種類 助成の対象
おたふくかぜ 1歳~就学前(全額助成)
インフルエンザ 生後6ヶ月~中学3年生(全額助成)

予防接種の受け方

接種間隔の変更について

令和2年10月1日より予防接種の接種間隔が変更になりました。
異なる種類のワクチンを接種する場合、下記の間隔を守ることが必要です。

 

※同じワクチン同士の接種間隔はこれまでと変わりありません。
接種スケジュールについては、福祉課ふれあい係保健師にご相談ください。

ワクチンの受け方ガイド

新生児訪問時にお配りしているワクチンの受け方ガイドです。
ご不明な点は保健師までお問い合わせ下さい。

このページに関するお問合せ福祉課 ふれあい係 TEL: 01632-2-1728