雄大な天塩川の流れと自然味あふれる大地に包まれた街、天塩町へようこそ。 雄大な天塩川の流れと自然味あふれる大地に包まれた街、天塩町へようこそ。 雄大な天塩川の流れと自然味あふれる大地に包まれた街、天塩町へようこそ。 雄大な天塩川の流れと自然味あふれる大地に包まれた街、天塩町へようこそ。 雄大な天塩川の流れと自然味あふれる大地に包まれた街、天塩町へようこそ。

町長あいさつ

令和2年7月のご挨拶

 6月にはストーブをつける日もありましたが、これからは窓を開け冷風扇が活躍するでしょう。今のところ当地方へのコロナ拡大はなく、新北海道スタイルの実践を急いでいます。

 このページの私の写真は、本町出身の写真家・倭田さんによるもので、彼は私の次男と同級生でもあり、息子と話すイメージで昨年の撮影に至りました。他の町民の皆様の紹介ページも別にあるそうで、都市部での展示発表も検討されています。

 6月中旬から待望のシジミ漁が始まりました。資源管理のため販売量は制限されていますが、特大でキロ2千円超えの値打ちはありそうです。農家の皆さんは牧草収穫の最盛期を過ぎたところです。収穫祭ともいうべき厳島神社祭もしじみまつりも中止となり、日焼けした皆さんとお会いする機会が少ないのが残念です。

 コロナ対策として国の10万円定額給付金は5月からはじまり9割超え、飲食店などへの町の持続化支援給付金20万円も順調、子育て世帯の牛乳券、高齢者へのタクシー券も支給を終え、7月からは50%プレミアム付き商品券の引換です。あとは病院の発熱外来新築工事の着工完成を待つだけです。今後も経済対策と感染予防に積極的に対応していきましょう。

 やっと会議や出張予定が入りだしました。日本人というか特に役所関係は「会議が好き」なことを「書面対応で可」であったことを実感させられた数ヶ月でした。同時に「広報」はともかく「広聴」の大事さと、その手段の確保・保証が行政の根幹であることも意識させられました。町に対するご意見要望など電話・メール・手紙もお待ちしています。

 

防災無線フリーダイヤル

防災無線が聞き取りにくい場合、録音音声により固定電話・携帯電話から利用できます。ただし、1時間以内での対応となっております。

フリーダイヤル0800-800-1545 (通話料無料)

混み合っている場合は、時間をおいて再度おかけ直しください。

天塩町の人口

人口 2,978 (±0)
1,487 (+1)
1,491 (-1)
世帯数 1,519 世帯 (-3)

令和2年6月末現在